本文へスキップ

経営方針CONCEPT

経営方針

私たちは きものを中心とした和みのあるくらしを提供します
私たちは 日本の伝統文化を支える創り手を応援します
私たちは 社員の物心両面の豊かさを追求します


社長メッセージ                          
代表取締役社長  房本伸也

 私たちは当社のビジョンマップを策定し、社員に向けて、お取引先に向けて、そして社会に向けて発信してまいります。ビジョンといいましても規模の大きさを目指すものとは少し違います。
いうなれば「近江屋のあり方」「近江屋とはこうである」ということを示すものです。
このビジョンに沿って近江屋の社員全員が「まず、やってみよう!」といろいろなことにチャレンジできるよう環境を整備してまいります。そして社員のご家族はもちろんお取引先や関係者を含めた「近江屋ファミリー」の仲間がここちいい人生が送れるような会社であり続けます。
経営理念からぶれることなく当社のフィロソフィーである「近江屋の繭」をよりどころとして社会に貢献するべく努力してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
ウーン なかなかやるなあ 近江屋

ビジョンマップ

創業60周年を迎えた平成23年より私たちはこれからの近江屋株式会社の道標となるビジョンマップの策定にかかり、平成24年4月に発表しました。

ビジョンマップは私たちの掲げる「3つの経営方針」から
お得意先様と仕入れ先様と近江屋にかかわるすべての関係者が
「ここちいい」でつながる「近江屋ファミリー」を形成し、
「なかなかやる マーケティング」
「なかなかやる お客様繁盛」
「なかなかやる グローバル」
をキーワードに「ここちいい社会の実現に貢献する」という
ストーリーを描いています。
 
私たち社員は「まず、やってみよう!」を合言葉に何にでも
チャレンジしていくことに力を注ぐものが第一と考え、私たちの発信する様々なことが周りの方から「近江屋はなかなかやるなあ」と言っていただきたいと願っています。
                                  ビジョンマップ 拡大

バナースペース

近江屋株式会社

〒600-8177
京都市下京区烏丸通五条下ル大坂町394

TEL 075-341-4181
FAX 075-341-4180